デビュー ☆

2016.10.31
テーマ:

遅ればせながら、本日ツイッターデビューいたしました。
ツイッターが流行り始めた頃、アニメスクランブルのスタッフに、
「こらからはツイッターですよ」と言われたものの、
何のことやらさっぱりわからず、
「ツイッターって何?」
「呟くんですよ」
「何を?」
「その人が思ったことを」
「思ったこと...?」
「何気ない呟きを」
(๑•ૅㅁ•๑)
・・・・・。
「それって楽しいの???」
(´⊙ω⊙`)
と、その良さがまるでわかりませんでした。
でもbackdropsというユニットを組んで、
今年9月のイベントの時にやり方を教わって、
ばくどろのツイッターで呟き始めたら...ハマってしまいました (*☻-☻*)
何と言っても、リアルタイムでリアクションが返ってくるのが、
生放送のラジオ番組みたいで楽しいと思いました。
しばらくは、backdropsのアカウントでだけ呟いていたのですが、
やって行く中で仲の良い人たちもツイッターをやっていることを知って、
みんなの呟きをフォローしたいと思いました。
というわけで、本日私の個人アカウントを立ち上げました〜!
╰(*´︶`*)╯♡


日髙のり子 公式Twitter
@nonko_hidaka531


https://twitter.com/nonko_hidaka531 です。


良かったらフォローしてくださいね ♪     


☆彡  ☆彡  ☆彡  ☆彡  ☆彡  ☆彡


日髙のり子 Official Facebook 
https://www.facebook.com/日髙のり子-406708829521812/

浜省さん♡

2016.10.30
テーマ:

浜田省吾さんのライブに行って来ました!
161030.jpg
カッコ良かった〜 ♪
スタートからの1時間は、懐かしい曲のオンパレード。
10代の頃に戻ったみたいな気持ちになりました。
私がデビューした頃、勉強になるからと
レコード会社の方に連れて行ってもらった浜省さんのライブ。
当時18歳の私は、浜田省吾さんの曲を全く知らない状態でライブに参加しました。
それなのに、その歌声とパフォーマンスにすっかり魅了されて、
その数日後には浜省さんのアルバムを全てもらって帰り、毎日のように聴きました。
地方に行く時も、仕事の待ち時間も来る日も来る日も浜田省吾漬けの日々。
今考えると、ずい分と大人っぽい歌なのにね。
恋愛の歌も多いし...。
でも、聴いているだけで映像が浮かぶような、
大人の恋愛模様に憧れの気持ちもあったのかも。
切なかったり、弾けていたり...、
電車の窓に映る夜景と曲がまた合うんだよな〜。(*´Д`*)


私ね、実はデビューしたての頃、
レコーディングスタジオで浜田省吾さんにお目にかかっているんです。
レコード会社の方に紹介して頂いて...
(*☻-☻*)
そうしたら浜省さん、握手して、
「頑張ってね」と言ってくれました。
嬉しかったなぁ〜(((o(*゚▽゚*)o)))♡
そんなこと、あんなこと、いろいろ思い出して、
ノリノリでぴょんぴょん飛びながら歌っていたら、
背中を、つつーっと汗が流れました(笑)
だって嬉しくて、楽しくて、
何てったって私の青春なんだもの〜☆


そういうわけで、今日はとっても幸せな気分です。
来年も再来年も絶対行くんだ!
イェーイ!╰(*´︶`*)╯♡   


☆彡  ☆彡  ☆彡  ☆彡  ☆彡  ☆彡


日髙のり子 Official Facebook 
https://www.facebook.com/日髙のり子-406708829521812/

誘われて二人旅

2016.10.25
テーマ:

愛称まるこさんこと、漫画家の渡辺多恵子さんと二人旅をして来ました。
出発の日。
私たちはお互い形から入るタイプなので、
「旅に駅弁はつきものよね」
と選びに選んだお弁当が、
161025_1.jpg
五能線と電車の写真に惹かれた私は、こちらのお弁当。
161025_2.jpg
限定...という言葉に弱いまるこさんは、こちらを選びました。
デザートは、まるこさんからもらったハロウィンクッキー♡
161025_3.jpg
今回の目的は、宝塚大劇場で雪組公演を観劇すること。
駅前から大劇場に続く花乃道は、
ハロウィンバージョンになっていました ψ(`∇´)ψ
161025_4.jpg
道の周りには
「タカラジェンヌに人気No.1メニュー」の看板を掲げたレストランや
楽屋グッズやレアな宝塚関連商品を扱っている
ヅカファン御用達のショップなどが並んでいます。
そんな中、なぜ?こんなところに?
こんなものが???
161025_5.jpg
「いたたたたっ!」
見つけたら絶対やりたくなっちゃう(笑)


全体的に乙女を感じる場所だからか、可愛いらしいお店が多いような気がします。
161025_7.jpg
この絵、可愛いでしょう♡
サンドイッチ屋さんの壁に飾られていて、
あまりにも素敵だったので撮らせてもらいました。
そしてサンドイッチも、すごく美味しかったです。
161025_6.jpg


手前左から、タマゴ、ハムときゅうり、メンチカツ、きゅうりとトマト、
そして奥がフルーツサンド ♪
完璧です! (๑>◡<๑)


そしてメインの宝塚観劇。
今回は、
161025_8.jpg
オリジナルストーリーの探偵物です。
161025_9.jpg
二部は華やかなショーでした。
楽しかったな〜。
お芝居もショーも、あまりにも素敵だったので、
せっかく来たのだからという気持ちにもなって、
翌日、当日券に並んで同じ演目をもう1回観てしまいました。(//∇//)ナハハ。
宝塚というと歌劇団が真っ先に浮かびますが、もともとは宝塚温泉という温泉地。
温泉もいいんですよ〜 (*'▽'*)
心も身体もほっこり温まる楽しい旅でした。


帰りの新幹線、旅の締めくくりとして選んだお弁当が...
161025_10.jpg
浮かれてますね〜 ƪ(˘⌣˘)ʃ
161025_11.jpg
最後の最後まで、愉しみ尽くした旅でした。
また行きたいな〜。
行けたらいいな〜。  


☆彡  ☆彡  ☆彡  ☆彡  ☆彡  ☆彡


日髙のり子 Official Facebook 
https://www.facebook.com/日髙のり子-406708829521812/

肝さん

2016.10.24
テーマ:

肝付さんが旅立たれたと、今日ニュースで知りました。
とても寂しいです。
優しかったなぁ、肝さん。
何気なくお話したことなのに、よく覚えていて、
「どこどこに住んでいるって言ってたでしょう?
 僕も昔よく通ったんだよ、好きなお店があってね」
と話しかけてくださるような、とても温かいお人柄でした。


肝さん、お世話になりました。
ありがとうございました。
そして、お疲れ様でした。
どうぞ、安らかにおやすみください。  


☆彡  ☆彡  ☆彡  ☆彡  ☆彡  ☆彡


日髙のり子 Official Facebook 
https://www.facebook.com/日髙のり子-406708829521812/

東北巡り

2016.10.18
テーマ:

先日、仲間と陸前高田〜気仙沼まで行って来ました。
陸前高田では奇跡の一本松に会いました。
161018_1.jpg
地震の前には7万本もの松の木があり、とても美しい景色だった高田松原。
地震と津波でほとんどが流されてしまった中で、この松の木だけが奇跡的に残りました。
近くにはこの松の木に感銘を受けた、やなせたかし先生の言葉がありました。
161018_2.jpg
161018_3.jpg


お土産やさんでは、ハンカチも。
161018_4.jpg


ここでは、もう一つ出会いがありました。
デパ地下で見つけたお醤油「奇跡の醤」。
奇跡的に震災前のもろみが見つかり、その「奇跡のもろみ」から絞ったお醤油です。
その説明を読んで、これは買わなければと購入しました。
そのお醤油を作っている八木澤商店さんが、この一本松の近くにありました。
もろみが見つかった時の喜びは大きかっただろうなと、
遠い岩手に思いを馳せながら、ありがたく頂きました。
そのお店に出会えたことが、とても嬉しかったです。


陸前高田は地震によって下がった地盤に、土を盛って高くする工事が行われていました。
ぐるりと見渡した一面が、全てそういう状態で、最終的には住宅を作るようですが、
その目標にたどり着くにはどれくらいの年月がかかるのだろう...と思いました。

161018_2.jpg


気仙沼は、気仙沼出身の仲間に案内してもらいました。
161018_6.jpg

本当に綺麗な景色。
静かな海を眺めていると、想像もつきません。
ここの海は漁船が積んでいる燃料が、津波に寄って海面にもたくさん流れ出し、
陸で出た火がそこに移って海が燃えている状態になっていたそうです。
津波は船の後ろの島を挟んで二つに分かれて、向こう側の住宅を襲ったそうで、
そちら側にも回ってみましたが、駅が流されてしまったり、
新しい道が作られていたり、目印になるものがなくなって、
そこに住んでいた人でも自分の家が何処にあったのかわからないほど。
いくつかの復興住宅も見ることができましたが、
やはり、まだまだ時間がかかりそうでした。
気仙沼に行ったのは初めてでしたが、とてもいいところでした。
161018_7.jpg


こちらでは、美味しい秋刀魚を頂きました♪
161018_8.jpg


そしてお土産には、
161018_9.jpg

オイスターソースを買いました ♪
これ、めちゃめちゃ美味しそう♡
復興支援で松本零士先生が描かれた絵が箱になっているお菓子もありました。
161018_10.jpg


今回現地を訪れて本当に良かったです。
今の状態と素敵なところの両方を肌で感じることが出来ました。
11月20日は私も参加する、
日俳連主催の東北・熊本復興支援チャリティーイベントもあります。
今年も各県の物産品を、心を込めて販売させて頂きます!
皆さま、どうぞよろしくお願い致します。m(_ _)m♡ 


☆彡  ☆彡  ☆彡  ☆彡  ☆彡  ☆彡


日髙のり子 Official Facebook 
https://www.facebook.com/日髙のり子-406708829521812/

<< 1 2