「シェーン」

2016.08.08
テーマ:

1953年に公開された映画「シェーン」。
皆さんはご存知でしょうか?
映画は観たことがなくても、
☆西部劇であること。
西部劇であることを知らなくても、
☆「シェーン、カムバーック!」
というセリフを耳にしたことがあるのではないですか?
CMなどでもパロディが使われていたような...
数々の、名匠と呼ばれる映画監督にも影響を与えたといわれる不朽の名作です。
もちろん、日本語吹き替え版は存在します。
素晴らしい先輩の方々が吹き替えていらっしゃいます。
それがこの度は、新録音で完全吹き替え版という形で制作されました。
なんと!そのキャストに私も入っているのです〜〜 (T . T) 感涙!!


新録音版では、シェーン役に山寺宏一さん、
シェーンが訪れる農場の主人スターレット役に高木渉くん、
その妻マリアン役が私、
そして私たちの息子ジョーイ役に人気子役の二宮慶多くんがキャスティングされました。
慶多くん、めちゃめちゃ可愛かった ♡


私は洋画の吹き替えは本当に数えられるほどしか経験していなくて、
どらかというとアニメの方が多いタイプです。
でも吹き替えにはすごく興味があって、特に昔の作品のテイストが大好きで、
機会があったらそういう作品に関わりたいと常々思っていました。
だから「シェーン」のお話を頂いた時は、ものすごく嬉しかったんです。
しかも共演が山ちゃんでしょう?
もう安心感しかないじゃないですか(笑)(=´∀`)人(´∀`=)
160808_1.jpg
夫も渉くんでしょう?
夫婦役は初めてだけれど、サクラ大戦 巴里組のメンバーですからね。
家族みたいなものじゃないですか(笑)♪(*^^)o∀*∀o(^^*)♪
とてもとても、ありがたいお仕事でした。


そして今回の「シェーン」。
なぜ完全吹き替え版なのかというと、
今まではラストの有名なセリフ「シェーン、カムバーック」は
日本語に訳されず、英語のまま吹き替えられていたのです。
今回はその部分も日本語に訳されて、慶多くんが想いを込めて演じてくれました。
そこも含めて、皆さんに観て頂けたら嬉しいなぁ。(#^.^#)
先日、放送に先がけて試写会がありました。
久々の再会!
舞台上での慶多くんの完璧なトークに、私と山ちゃんは感心しきり...。
これからどんな役者さんになるのでしょう?
楽しみだなぁ。
山ちゃんのことは忘れないと思うけど、私のことも覚えていてね!
160808_2.jpg
新録音完全吹き替え版「シェーン」。
8月11日にスターチャンネルで放送されます。
ぜひぜひ、ご覧下さいね(^ー^)ノ    


☆彡  ☆彡  ☆彡  ☆彡  ☆彡  ☆彡


日髙のり子 Official Facebook 
https://www.facebook.com/日髙のり子-406708829521812/