変な夢

2015.10.06
テーマ:

昨夜はとても変な夢を見ました。
私はコンサート会場にいて、衣装は着けているけれどノーメイクで
以前マネージャーをしてくれていた寺ちゃんとお喋りをしています。
寺ちゃんは今現在の年齢、
でも私は寺ちゃんとよく仕事をしていた30代前半の感じで
彼女のお子さんの話しを楽しく聞いています。
そこに曲のイントロが聞こえてきます。
なんの曲だろう?と耳を澄ますと...
「えっ? ♪ 風のジュエリー?」
うわぁー!古っ!!と思う私、どうやら中身は今現在のようです。
そこへスタッフがやって来て、
「早くステージに出て!」と呼びに来ます。
「えっ? 私、すっぴんなんだけど...」と戸惑う私。
「いいから! もう曲始まっているから!」と叫ぶスタッフ。
慌ててそのままステージに駆け込むと、そこには満席のお客様が...((((;゚Д゚)))))))
驚きつつも、どうにかイントロ終わりギリギリで間に合ったことにホッとする私。
そして歌い出すと、今度は歌詞が出て来ない!ヽ(;▽;)ノ
「しょうがないよ〜、何十年かぶりに歌うんだもん」と心の中で言い訳しつつ、
仕方がないので覚えているところだけ歌うことに。
そんなこんなで心の中でお詫びしつつ歌い、3曲歌ったところで目が覚めました。
もう秋だというのに汗びっしょりだし、
目覚めたばかりなのに疲れ果ててぐったりでした・・_| ̄|○
何という恐い夢なのでしょう...
でもね、選曲がちょっと面白かったの。
♪ 風のジュエリーの次が、♪ あなたが宇宙のカップリング曲で、
次が ♪ ハート2分のないしょ
面白い選曲だな〜なんて他人事のように感心する私。
夢の中で歌いながら、
「何周年か記念のコンサートなのかな?」
とか思っていたりして、夢だという自覚もあるのだけど、
お客様が妙に生々しくて冷や汗いっぱいかきました。;^_^A


よくお芝居をしていて台詞が出て来ない夢は見るけれど、こんな夢は初めてでした。
たまにふと、今まで歌ってきた曲を披露するようなイベントも
周年記念でやった方がいいのかな〜と思うことがあるのですが、
だからでしょうかねぇ、こんな夢をみたのは...( ;´Д`)
取り敢えず、近いところで11月2日のイベントの歌練習をいたしました(笑)
ハァ〜〜 ε-(´∀`; )
今日は、ゆっくり眠れますように...。
(_ _).。o○


☆彡  ☆彡  ☆彡  ☆彡  ☆彡  ☆彡


日髙のり子 Official Facebook 
https://www.facebook.com/pages/日髙のり子/406708829521812