本格的な道具

2015.03.25
テーマ:

花粉が飛んでますね。
さすがにこの頃は、
目がかゆくなったり鼻がグズグズしたりするようになりました。
もうすぐ3月も終わり...ここまで薬を飲まずに来ているのは奇跡です。(^_^)v
ピークが過ぎれば!と念じながら過ごしています。


さて先日頂いたくるみですが、
どうやって割れば良いのかずーっと考えておりました。
0325_1.jpg
↑ これねd(^_^o)
とにかくもの凄く固いので、
やはりくるみ割りの道具を買おうとデパートに行ったところ、
紹介されたくるみ割り器が職人さんが使うような本格的なものだったので...
「いやいやいや、これはちょっと」
と私が怯むと、店員さんも
「ですよね〜、これはくるみを割ることしか出来ませんしね〜」と
あまりお勧めしない感じ。
「キッチンバサミの真ん中にあるギザギザの部分が、
銀杏などを割るためのものなんですけど、
くるみは固いからどうかなとは思うんですけれど...」
「わかりました、それでトライしてみます」
でやってみたら......鋏が折れました。Σ(゚д゚lll)


チーンm(_ _)m


というわけで買いました!
0325_2.jpg
凄いでしょ?
鉄製よ。
本格的よ。
0325_3.jpg
こうして挟んで、グッと力を込めると...


0325_4.jpg
見事に割れました!
日本の道具は素晴らしいですな ♪


気になるお味の方は、固い殻に守られていただけあって、
しっとりしていてほのかに甘みもあり上品な感じ。(#^.^#)
苦労をした甲斐がありました!
昨日はテレビで、杉で出来た曲げわっぱのお弁当箱が紹介されていたけれど、
日本の道具に興味が湧いてきた今日この頃でございます。