観劇

2014.10.18
テーマ:

昨日は、池袋サンシャイン劇場に行って参りました。
俳優集団D-BOYSとキャラメルボックスのコラボレーション作品
「駆け抜ける風のように」を観て参りましたよ〜( ´ ▽ ` )ノ


1018_.jpg
新選組隊士で剣術も学問もあまり振るわないけれど、足だけは速い立川迅助と、
倒幕派の中心にいながらも、誰も命を落とすことなく己の目的を果たそうとする坂本龍馬。
龍馬は迅助の真っ直ぐな心に惹かれ、
迅助は龍馬の大きさと日本をいい国にしようという志に惹かれる。
そんな龍馬から「仲間にならないか?」と誘われた迅助は、
果たしてどんな答えをだすのか?
という物語です。


この真っ直ぐで愛されキャラの迅助を演じるのが、
NHK朝ドラ「ごちそうさん」で源ちゃんを演じた和田正人さん。
源ちゃんもすごく良かったけど、
一生懸命な迅助がすごくハマっていました。

土方歳三役は遠藤雄弥さん。
ドラマでもよくお見かけして、注目していた役者さんです。
坂本龍馬役は、キャラメルボックスの岡田達也さん。
大人な雰囲気が龍馬の懐の深さを感じさせてくれて良かったです。
今回のコラボレーション、私好きだな〜 ♪


終演後のアフタートークは、和田さんと岡田さん、
そして新選組と言えば...の渡辺多恵子さん(漫画「風光る」の原作者の先生です)の
3人でした。
その中で、今月発売される「風光る」36巻の帯コメントを
和田さんが書かれることが発表されました!
(*^^*) こりゃあ、楽しみだ ♡


東京公演は明日が千秋楽ですが、
10月24日〜26日は大阪、梅田芸術劇場シアター・ドラマシティで。
10月31日〜11月1日は名古屋、名鉄ホールで上演されます。
観劇後、とても爽やかな気持ちになる作品です。
ぜひ、皆様もご覧くださいね!