やってみた!

2014.06.17
テーマ:

一ヶ月前本屋さんの料理本コーナーで気になるタイトルを見つけました。
「なんでもおいしくなる万能調味料塩レモン」


~(・・?))えーっ? どいういうこと?


と、ページをめくってみると、
梅干しを漬ける要領でくし切りにしたレモンと塩を漬け込むと、
レモンと塩がミックスされた液体が上がってくる...
それを料理にちょこっと加えると味がグンと良くなる!
作者の方には怒られそうなほどざっくりとした説明ですが、
初見ではそんな印象でした (^_^)a


で、


やってみました!
0617_1.jpgのサムネール画像のサムネール画像


0617_2.jpgのサムネール画像のサムネール画像
でも分量は適当なんですよね〜、いつもながら \(//∇//)\
昔一度だけですが、梅干しを漬けたことがあるので
そのイメージでざっくりとやってしまいました。


今この手の本が色々出ていますが、著者によって微妙に分量に違いがあるようです。
私の印象では、塩多めは保存がきくのでこの方はそうされているのね。
塩少なめはすぐに水が上がって使えるから、お手軽に試せるわけね。
と言った感じです。
私の場合は〜、ちょっと塩が多かったかなぁ〜、
まあ水が上がってかさが減ったらちょいとレモンをたしちゃおうかなぁ o(^▽^)o


仕込んでみたはいいものの、
どんな使い方があるかあまり理解していないので、
漬け込み期間を利用して勉強するとしますか! _φ( ̄ー ̄ )フフッ♡