読書の春?

2014.04.11
テーマ:

先月、まるこさんこと漫画家の渡辺多恵子さんに誘われて、
平原綾香さんと市村正親さん出演の舞台「ラブ・ネバー・ダイ」を観ました。
綾香ちゃんの歌声は目を開いて瞬きもせず見入ってしまうほど素晴らしく、
市村さんは63歳だなんて嘘でしょ?!というくらいエネルギッシュで、
良い刺激をたくさん頂きました。


その帰りに立ち寄ったお店でまるこさんと、
会っていないここ2年間で面白いと思った本について話していたら、
予想以上に盛り上がって(≧∇≦)
私は翌日本屋さんに走り、
机から離れる訳にはいかないまるこさんはAmazonで申し込んで、
今はお互い日々読書に耽っております(笑)


その日まるこさんから、明日発売されるという「風光る」の35巻を頂いて、
発売前にコミックスを読めるという幸せなチャンスに恵まれたにも拘らず、
本棚をチェックしてみたら、28巻より先を買いそびれているという事実が発覚し、
翌日、つまり35巻が普通に発売された日に29巻から34巻までを大人買いして、
ようやく読むことができました。
キラキラしてちょっと興奮気味に
「私でも前日手に入ることってないんだよ♪」
と渡してくれたのに、不甲斐ない...
...>_<... ごめんね、まるこさん。


0411.jpgのサムネール画像


「風光る」は新撰組の中に女子であることを隠して入り、隊士となった女の子の物語。
CDドラマでは私がその女の子、富永セイこと神谷清三郎を演じています。
笑えて、泣けて、燃えますよ〜!
良かったら読んでみてね ♡