東北太平洋沖地震によせて

2011.03.20
テーマ:

このたびの地震で被災された方々に、慎んでお見舞い申し上げます。


3月11日の地震発生時、私はラジオの収録中でした。
私の人生の中で、あんなに強い揺れを体験したのは初めてです。
とても怖かった・・・。
でも一番怖かったのは、地震発生後間もなく被災地を襲った津波の映像です。
こんな悲惨なことが現実に起こっているという事実に、身がすくみました。


今も被災地では避難されている方の辛さや苦しみが
毎日のように報道されています。
医療も食糧も燃料も足りない、
そんな中で助けをまっている方たちのために、私に何ができるのか?
ずっと考えていました。


先日スタジオで音響監督さんが
「こんな最悪の事態ではありますが、私達にできることは
 子供達に明るい作品を届けて幸せな気持ちになってもらうことだ」
とおっしゃいました。本当にその通りだと思います。


私も自分に出来ることから始めます。
一日も早く皆さんが未来に希望を持てますように、
小さな力でも、長く続けることで多くの方を支えられる・・・
そう信じています。

DSC01846.jpg


*Rフィールドの河野さんが、
 Rフィールドで私の本を買ってくださった方の売上金を
 義援金として寄付してくださいましたので、ご報告させていただきます。


*3月27日(日)20:30〜21:00
 文化放送 超A&G+ 【http://www.agqr.jp/timetable/digital-ss.php】
 『It's Voiceful World』は、「がんばれ東北!』と題して
 激励のエールを送る30分をお送りすることになりました。
 
 皆さんの想いを込めたメッセージを下記までお寄せ下さい。
 vw@joqr.net

 よろしくお願い致します!!