ちくちく・・・修理!

2009.10.20
テーマ:

小銭入れが破けたから直してほしいと子どもに頼まれました。
私も同じ、がま口タイプの小銭入れを使っていますが、
いたみが激しかったので
7月に京フィル&涼風さんのコンサートで京都に行った際、買い換えたのです。

この小銭入れは三条にある、古代布のお店「ちんぎれや」さんで売っています。
100年以上前の日本で作られた生地や
外国から入って来た生地が売られていて
日本のデザイナーさんたちにも人気があるそうです。

本当に100年前のもの?と思うようなモダンな生地もいろいろあります。
実は漫画家の渡辺多恵子さんにも
ここの小銭入れをプレゼントしたことがあるんです!
幕末マニアの多恵子さんは小銭入れを手に取り
「新撰組を見ていたかもしれないんだよねー」と感慨深げでした (*^。^*)

また京都に出かけるその日まで、修理したところが持ちますように・・・。

なかなか可愛いでしょ?
なかなか可愛いでしょ?