おかゆ

2009.05.12
テーマ:

昨日は、久しぶりに具合が悪くて1日寝て過ごしました。
風邪を引いたわけでもないのに、喉が腫れている感じがして、
少し頭が重くてお腹に力が入らない・・・そんな状態でした。
そして、とにかく眠い・・・。
とにかく眠って、病気ではないので薬は飲まず、
サプリだけ飲んでいました。

お昼には、卵を入れたおかゆを作って、
梅干とおかかを醤油をかけて混ぜたものを乗せて食べました。
子どもの頃から、おかゆには漬物ではなく梅干とおかかだったので
この組み合わせの方が食が進みます。
通っていた鍼の先生は、梅干よりもぬか漬けの方がお勧めだと言うのですが
やはり自分の好きなものの方を選んでしまいます。
おかゆを食べると、力の入らなかったおなかがホンワカ温かくなってきます。
ちょこっと家のそうじをし、その疲れを利用してまたひと眠り・・・。
夕方になる頃には、ずいぶん回復して来ました!

子どもの頃から、疲れると扁桃腺を腫らして熱を出すことが多く、
それも、いつも元気に遊んでて突然静かになったなと思うと
そういう状態になっていたようです。
今、扁桃腺はいつの間にか自然消滅してしまって、
もうないので熱を出すまでには至らないのですが、
疲れると喉にくるあたりにその名残りを感じますなぁ(-_-;)