衣替え

2009.04.22
テーマ:

もう季節は、春を通り越して初夏のような陽気なのに、
私のクローゼットの中はまだ冬のままです。
秋冬物をクリーニングに出して、春夏物と入れ替えて、
いらない物をリサイクルショップに持って行けば、衣替えは終了。
そして、引き出しやクローゼットに出来たスペースの分だけなら、
新しい洋服を買っても良い!というのが自分で決めたルールです。

昔は、買いたいだけ買って引き出しは開かなくなるほど、
クローゼットの中もぎゅうぎゅうでした。
着たいと思った時には、しわしわでアイロンを掛けなくてはいけないし、
ぎゅうぎゅう詰めのクローゼットでは着たい物もなかなか見つからず、
いつも、はぁー・・・とため息をついていたのです。

そんな時、本当に必要なもの以外は持たない、買わないという
イギリス人の知恵について書かれた本を読み、
私もそうなりたいと自分なりのルールを考えたわけです。
洋服だけでなく、すべての物や人に愛着を持ち、長く大切にお付き合いする。
物は少ないほどお手入れもしやすいし、部屋も綺麗になるしいいですよね!

この精神でベランダの枯れてしまった鉢植えも整理して、
手に終える範囲の育てられるものだけ買うことにします。
春は、あっちもこっちもやることがいっぱいで大忙しです(^^)/

八重咲きのサトザクラ
八重咲きのサトザクラ

残り物ランチ

2009.04.21
テーマ:

今日は仕事が夕方からだったので、お昼は家で食べることにしました。
母にも声をかけて、久しぶりの母娘ランチです。

そうめんを茹でて、生姜をおろして、大葉とみょうがと青ねぎを刻んで・・・
冷凍庫からごはんを出してレンジでチン!
すし酢を混ぜようかと思ったけれど、馴染まないといけないのでやめておきました。
続いて昨日子どものお弁当に入れた、残りのそぼろをレンジでチン!
今朝の残りの紅鮭をほぐし、いり卵を作ってご飯の上にのせました。
3色のご飯の上に、紅しょうがをのせて・・・完成です。

なかなか立派なお昼ごはんが出来ました(*^^)v

今日の反省は、やはりそうめんを食べるとお寿司も食べたくなるので、
チンしたご飯でも勇気を持ってすし酢を混ぜればよかった・・・ということです。
母が手土産に、宮崎地鶏の塩焼きとべったら漬けも持ってきてくれたので、
一人のランチよりも食卓が豪華になりました。

春ですねぇ・・・

2009.04.20
テーマ:

今日は、お天気がよかったので公園へ行ってみました。
お花の名前のついたお庭がたくさんあって、とても綺麗でした。
白いベンチ、木目のベンチ、
タイルがモザイクのように貼られたテーブルと椅子など、
いろいろなタイプの椅子が、お庭の中にたくさんあって、
休んだり、お弁当をたべたり、本を読んだり・・・。
ゆったりとした時間が流れている素敵な場所でした。


日差しが強くて汗ばむくらいの陽気でしたが、
ローズガーデンのところにある、
バラに覆われた休憩所はとても涼しくて、気持ちがよかったです。
家の屋根に、芝生や植物を植える人が増えていていると聞いたことがありますが、
その気持ちがわかる気がしました。
夏が涼しく過ごせるというのは確かに頷けます!
冬は暖かくというのは未経験なのでわかりませんが・・・。


ひとつ残念だったのは、バラが一本も咲いていなかったこと・・・。
5月と10月が見ごろだそうなので、またそのころ行ってみたいと思います。
5月は私の誕生月・・・
そういえば、去年の自分へのプレゼントは
「ローズ・ド・メイ」という5月に咲くバラの香水でした。
今年は、ローズガーデンで迎えるのもいいかもしれませんね。

タンポポの綿毛、見ぃ〜つけた!!
タンポポの綿毛、見ぃ〜つけた!!

靴磨き

2009.04.18
テーマ:

今日は、お気に入りの靴を修理に出そうと靴屋さんへ行ってきました。
かかとの部分に傷がついたり、
一部皮がめくれているのがずっと気になっていたのです。
最近は靴のクリーニングやさんも増えて、
プロの技術で汚れたり古びた靴をピカピカにしてもらえるので、
一足の靴を長く履けるようになりましたね。うれしい限りです。

クリーニングやさんに出すことも考えましたが、
ちょっと変わった色の靴だったのでメーカーに持っていくことにしました。
ところが・・・
メーカーにも同じ色の靴クリームがないと言うのです!
ある色で修理をすると、
メタリックブラウンがただのブラウンになってしまうということでした。

「えーーっ・・・」

すると、私の気持ちを察してくれた店員さんが
「少しお待ちください」と靴クリーニングのコーナーへ向かって行きました。
いろいろな人と話をしているようでした。
しばらくして戻って来た店員さんが、
「クリーニングでもやはりお色がないということなので、
靴クリーム売り場の方に相談したところ、
色を混ぜて作ってくださるということですので、
もうしばらくお待ちください」と言うのです。

しばらくして靴クリーム売り場の店員さんが、
見違えるように綺麗になった私の靴を持って現れました。
ちょっとご年配の方でした。
「いろいろ混ぜてやっと仕上がりました、汚れを落として、色をつけて、
 栄養クリームを塗っておきました」
「お代は?」
「ああ、これは結構ですよ」
「えーっ、なんだかすみません・・・ありがとうございました」
「あ、それからクリーナーで汚れを落としたんですけどね、真っ黒でしたよ・・・
 汚れはちゃんと落とさなくちゃだめですよ」
「はい」・・・・・(@_@;)

すっかり反省した私は、寝る前さっそく靴磨きをしました。
私の靴は綺麗になったので、ずっと気になっていた子どもの通学靴を・・・。
この日のために買っておいた(?!)
ミツロウとオレンジ油で出来た靴用せっけんと、
栄養クリームと、防水スプレーを使って・・・。
買っておいておくだけじゃ、だめなんだよなー、やっぱり・・・。

靴磨きセット!
靴磨きセット!

カツ丼

2009.04.17
テーマ:

今日の晩ご飯は、カツ丼でした。
「明日の晩ご飯は、カツ丼にしてね」と、
前の日から子どもに言われていたので初めてうちで作ることにしました。
期待されて作るのだから、
揚げたカツを買ってきて卵でとじただけでは悪いかなと思い、
ちゃんとお肉屋さんでとんかつ用の豚ロースを買い、うちで揚げました。
それまで親子丼は何度か作ったことがあったのですが、
いざ作ってみるとカツを揚げる分、カツ丼の方が手がかかりますねー。

学校が終わって「今から帰ります」というメールにも
「やったー!今夜はカツ丼だー!!」と書いてあり、よほど楽しみなご様子・・・。
なぜ??それほどまでにカツ丼を???

その理由は帰宅するなりキッチンに直行した子どもが、持っていた本にありました。


「かつどん協議会」


それを読むと、むしょうにカツ丼が食べたくなるのだそうです。
そういえば・・・
今季の月9のポスターで、
出演者の皆さんがお箸でカツを持っているのを見た子どもが、
期待で目をキラキラさせて
「もしかして!!」とテレビを食い入るように見ていましたが、
ドラマのタイトルが「婚カツ」と知ると、
がっかりして「なーんだかつどん協議会じゃないのかー」(-_-;) と
言っていたような・・・。

それほどまでにハマる「かつどん協議会」とは、いったいどんな本なのでしょう!
私も読んでみたくなりました!(^^)!