ビバ!!高麗人参祭り!!

2009.04.29
テーマ:

春休みに韓国旅行に出かけた友人が、さっきお土産を届けに来てくれました。
彼女が韓国を選んだ目的のひとつが、BBクリームを始めとする韓国コスメ・・・
私にもお土産を買ってくると張り切っていました。

私が人生初の美白に挑んでいるため、決めた化粧品以外は使えないことを伝えると、
「じゃぁ、今飲んでると言ってた高麗人参茶はどこのメーカー?」
と聞いて来ました。
「わかった!高麗人参楽しみにしててねー」

お土産は高麗人参茶ひと箱・・・が私の予想。
ところが・・・袋いっぱいのお土産の中身は・・・
高麗人参茶、高麗人参ガム、高麗人参キャラメル、
高麗人参ゼリー、高麗人参スライス、岩海苔、
キムチ岩海苔、コチュジャン、焼きコチュジャン・・・

さすがです、「楽しみにしててねー」の言葉通り、
頂いた高麗人参のいろいろを、ひとつひとつ味見して楽しんでいます(*^^)v

ほんの一部ですが・・・
ほんの一部ですが・・・

受験と私、アロマと私

2009.04.27
テーマ:

今日は、教育関係の取材を受けて来ました。
子どもの中学受験を経験し、その体験ブログを書いてから、
こういう取材が増えたような気がします。
それまでは、健康おたくらしくアロマテラピーとか、
ハーブについて語ることが多かったのにねー。

以前は、オリーブオイルとアロマオイルを使って自分で石鹸を作ったり、
ロックソルトをハーブティーで染めて
アロマオイルで香りをつけたバスソルトを作ったりしてたっけ・・・。
このバスソルトを入れたお風呂の残り湯で洗濯すると、
家中にいい香りが広がってとっても気持ちが良かったんですよ。

どうしてやめちゃったんだろう・・・?
そうだ!
お塩の入ったお湯だと、
汚れがおちにくいとか洗剤との相性が良くないとか
テレビで言っていたのを観たからだ!

でも・・・あのいい香りのする家、好きだったんだよなぁ・・・。

よし!決めた!!
また作ろう!!

受験の日髙から、アロマの日高に戻るのだ!・・・って、
声高に叫ぶほどのことではないですけどね・・・(^。^)y-.。o○

キンセンカ・・・ET-KINGの「君想う花」はこの花から生まれたんだよねぇ〜
キンセンカ・・・ET-KINGの「君想う花」はこの花から生まれたんだよねぇ〜

頑張れ!

2009.04.25
テーマ:

やはり気になって、夕べも今朝もニュースを見てしまいました。
不適切かも知れませんが、
草彅くんが飲みすぎてしまった理由が、
嫌なことがあったからではなく楽しくてということに、
ホッとすると同時に少し切ない気持ちにもなりました。

楽しく飲んでも飲みすぎると、後で後悔することがたくさんあります。
お酒を飲まない方だったら、楽しくて調子に乗ってしゃべりすぎたとか、
言わなくてもいいことをつい口をすべらせて言ってしまった・・・
という気持ちに似ているかもしれません。

私も何度後悔したことか・・・。
誰でも多かれ少なかれそういう経験、ありますよね?


今回は大きな失敗をしてしまったけれど、
その痛みは十分過ぎるほど感じていると思います。
私は草彅くんのドラマが大好きなので、
また観られる日がくることを心から願っています。
頑張ってくださいね。

お酒

2009.04.24
テーマ:

私も好きです。
ビールが季節を問わず好きですが、
和食には日本酒、中華だったら紹興酒、イタリアンにはワイン、
韓国料理だったら・・
あまり飲んだことはないけれどマッコリに挑戦してみたい・・・なんて思います。
世界の料理を、その国のビールとともに楽しむ! なんていうのもいいですよね。

嫌なことがあった時に、よくやけ食いとか、やけ酒とか言いますけど、
私はあまりお勧めしません。
気分転換が目的なのに、食べ過ぎてお腹が張ったり、
飲みすぎて二日酔いになると気持ちが悪くて逆にブルーになったりするからです。
それと、気分が滅入っているときに飲むと変な酔い方をしたり、
逆に楽し過ぎて調子に乗って飲んでも
翌日辛い思いをすることがあるので注意が必要です。

気分転換には、やはりアロマテラピーがお勧めです。
お風呂に入れてゆっくりつかると、ぐっすり眠ることができます。
睡眠時間が短くても「ああ、よく寝たー」と
目覚めると気分がすっきりしますから・・・。

あとは・・・お買い物と、ちょっぴり贅沢なおいしい食事!
「ああ、幸せー」と思うごとにエネルギーがチャージされる気がします。
ちょっと単純かな?

キャラ弁

2009.04.23
テーマ:

主婦の間で、カリスマ主婦の作るお弁当ブログが大人気なのだと、
テレビで言っていました。
お掃除にしてもお料理にしても、
カリスマと呼ばれる人達のお仕事ぶりには驚かされますね。
中でも驚きなのは、キャラ弁!!
皆さん上手に作られますよねー。

私の作るお弁当は、ごくごく普通のものです。
幼稚園のころも、キャラクターの絵がついたかまぼこを入れるくらいでした。

キャラクターの思い出といえば、
上履き嫌いだった子どもが履いてくれるようにと、
当時好きだったピングーの絵をつま先部分に
書いたことと、名札を忘れてしまい「おうちにとりにいくー!!」と
ぐずる子どもをなだめるために、
スケッチブックに書いて作った、こげぱん名札。

こげぱんの顔を描き、その下に名札の絵を描いて、中に名前を入れます。
こげぱんが名札をもっているような感じで、我ながら見事な出来映えでした。
それを切り抜いて胸につけた子どもは大満足!!

私もホッとして仕事に行くことが出来ました。
今もこげぱん好きですが、
最近新しい本やグッズが出ないので親子共々寂しがっています。

<< 1 2 3 4